【解決済み】「価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない」の改善策を探って四苦八苦!

おいおいGoogle先生よ!

どうなってんねん。

あれから何度申請してもアドセンスの承認が通らん 笑

価値の低い広告枠: コンテンツが存在しない

って言われる・・・

色々なアドセンス関連の記事見ても「オリジナリティーが大切!」っていう全く実用性ゼロの内容しか書いてないよ。

ひとつ気づいた事

今更気づいたけど、「ブログ新設して過去記事移転させたから、もしかしてリダイレクトがうまくいってなくてコピーコンテンツ扱いされてる!?」とか思ったけど、

価値の低い広告枠

にもそれぞれ種類があるみたい。

具体的には

価値の低い広告枠:(コンテンツが複製されているサイト)について

価値の低い広告枠:(作成中のサイト)について

価値の低い広告枠:(コンテンツの量が不十分なサイト)について

みたいな。これだけでもだいぶ絞れるな。

しかし俺のサイトの理由は

価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない

っていうか・・・一番酷くないか!?

原因が絞れたところで結局改善策は不明

少なくとも”コピーコンテンツ”として判断されたわけでもなければ”作成中のサイト”でも”量が不十分”と判断されたわけでも無かったみたい。

しかし最早それ以前の問題と言える 笑

だってさ!ちゃんと書いた記事はインデックスされてるねんで!!

これはいよいよ本当に「お前の書いてる記事、誰の役にも立ってないから」って言われてる疑惑出てきた。

まぁまぁ役に立ってると思ってたのに・・・誰の役にも立ってないなら書く意味ないな。

泣ける。

唯一の望み

唯一改善の望みとしては、「site:サイト名」で検索してインデックスを調べると、削除したカテゴリーページが1つだけインデックスされてた事

これを削除ツールではなくて、古いコンテンツの削除から削除依頼を出した。

なんでも、削除ツールは”一時的”で、完全にインデックスから削除したい場合は”古いコンテンツの削除”をすると良いらしい

でもまぁ・・・1つだけやし変わらんやろなと、あんまり希望持ってない。

でもブログ全体の記事数自体が少ないから、割合で言うと多いんちゃうかな、とか淡い期待を抱いてみたり・・・

ついでにパクられたサイトの話

以前こんな記事を書いたけど、いまだに削除されない。

ってかあれから連絡が無い。

大変なのは分かるけど、仕事遅くないですか?

誰が読んでもパクられてるやん!機械に読ませてもパクられてるって判断してくれるぐらいパクられてるのに、すぐに承認されへんってことは、機械はパクられてるって判断できてないんかな?

そうやとしたら、コピーコンテンツのチェックガバガバ過ぎるやろ!!

人間の目視チェックやったら、もっとありえへん。削除依頼出したブログ一切読んでない疑惑

パクった相手よりも、パクられたのにこんな大変な目にあってる事に腹たってきたよね 笑

他の人のブログ記事にも書いてあったけど、パクった方はインデックスから消されるだけやけど、パクられた側は申請やらその後のやりとりやらが必要とか割に合わん過ぎるやろ!!

追記

審査出してその日にまた不合格の通知が来ました。。。。

もはやGoogleに文句ばっかり言ってるから落とされてる気がしてきた。

追記2(2019.09.09)

勘弁してください。かれこれ20回ぐらい落とされてますよ。

このままじゃ旅行記ブログじゃなくて「アドセンス審査に四苦八苦してるドキュメント・ブログ」になってしまう。

しかしネット上の情報はどれも全くあてにならんな。逆になんで同じ情報しか載ってない多くのアドセンス攻略ブログがアドセンス審査合格してんねん!!

それこそ1つで十分やろ。

追記3(2019.09.18)

この方の記事を読んでたぶん原因が分かった。

「改行が多すぎると駄目」という考察なんですが、めちゃくちゃ心当たりある。

このブログはほぼ改行しているのでそれが原因でしょう。ようやく核心に迫った感じがするけど・・・今までの文章全部修正するのは骨が折れる作業やなー。

ちなみに何気に幾つかブログ運用してるけど、「記事数」と「プライバシーポリシー」あと「アクセス数」はアドセンスに落とされる原因と全く関係ない

というのも、最近つくった4記事しか無いブログで、しかもプライバシーポリシーの中身コピペしたまんまで中身変えるの忘れてたやつも審査通ったもん。

追記3

めでたくGoogleアドセンスに合格しました!!

結論から言うと、Google先生は全く悪くありませんでした。散々悪態ついて本当に申し訳ありません 笑

原因はコレでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました